イゾジェウチェ(京都精華)の国籍や進路は?出身中学や身長は?

イゾジェ・ウチェ 京都精華学 国籍 スポーツ
スポンサーリンク

京都精華学園バスケットボール部イゾジェ・ウチェ選手

ダンクシュートができるほどの身長と身体能力の高さが武器のインサイドプレーヤーです。

昨年のウインターカップではベスト5に選ばれる活躍で、準優勝に貢献しました。

高校3年生の今年は留学生ながらキャプテンを務め、日本一を目指しています。

スポンサーリンク

イゾジェ・ウチェのプロフィール

名前:イゾジェ・ウチェ
生年月日:2004年11月1日
出身:ナイジェリア
身長:188cm
ポジション:センター、パワーフォワード
経歴:京都精華学園中学校→京都精華学園高校

イゾジェ・ウチェはナイジェリア出身

イゾジェ・ウチェ選手国籍ナイジェリアです。

子供の頃から背が高かったことから、家族に勧められ、12歳からバスケットボールを始めました。

中学からは日本にやってきて、京都精華学園中学校でプレーしています。

イゾジェ・ウチェの高校時代

高校進学後は1年生からベンチ入り

1年夏インターハイ新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいましたが、
1年冬ウインターカップではベスト8を経験しました。

その後、2年夏インターハイベスト4

2年冬ウインターカップではベスト5に選ばれる活躍で、準優勝に貢献しました。

イゾジェ・ウチェの進路

イゾジェ・ウチェ選手高校卒業後の進路はまだわかっていません。

将来の目標については
「Wリーグの選手になって、WNBA行くことが夢」
と話されています。

高校から直接、Wリーグのチームに入団しそうな気がしますね。

イゾジェ・ウチェのまとめ

イゾジェ・ウチェ選手は、1年冬ウインターカップ2年夏インターハイ2年冬ウインターカップと、すべて優勝した桜花学園に敗れています。

今年こそは桜花学園を倒して、日本一を達成してほしいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました