大容量バッテリーの選び方やおすすめは?災害/アウトドア/停電対策に!

大容量バッテリー 選び方 おすすめ 停電対策 雑読
スポンサーリンク

アウトドア災害用に容量の大きいバッテリーを探したところ、ちょうど今月号の雑誌・MONOQLO[モノクロ]大容量バッテリーが特集されていました。

ジャストタイミング!

大容量バッテリーは1つ持っていると何かと安心ですよね。

今の時代何があるか、わかりませんし!

そこで今回は“今買うならコレ”という2022年おすすめの大容量バッテリーをまとめみました。

スポンサーリンク

大容量バッテリーの選び方

大容量バッテリーを選ぶ上で、一番大事なのは容量出力です。

何に使うかによって、選ぶべき容量は変わってきますね。

200Wh~500Whでしたら、日帰りのBBQなどにちょうどいい容量です。
1泊のキャンプに使うには少し不安がありますね。

500Wh~1000Wh1泊のキャンプに適した容量です。
一番売れているクラスなので、製品自体も豊富にあります。

停電災害に備えるなら1000Wh~がおすすめです。
普通に使うだけなら、家族で2、3日は電気に困りません。

次に出力ですが、使用する電化製品によって必要な出力が違います。

参考までに
1000W~ ホットプレート/電気ケトル/ドライヤー
500W~1000W コーヒーメーカー/電気ストーブ/電子レンジ
250W~500W プロジェクター/ミキサー/電動ドリル/電動のこぎり
50W~250W 液晶テレビ(40V型)、ノートパソコン、小型冷蔵庫
~50W スマホ/電気スタンド/扇風機/スピーカー

容量別おすすめ大容量バッテリー

500Wh~1000Wh

DELTA mini(EcoFlow)


スペック
容量:882Wh
出力:1400W
サイズ:W378×D184×H240mm
重さ:10.5kg

雑誌・モノクロ(MONOQLO)で500Wh~1000Whクラスでは“BEST BUY”に選ばれていた製品。

最大12デバイスに同時に給電できます

P703(EENOUR)


スペック
容量:710Wh
出力:700W
サイズW272×D215×H238mm
重さ:7.0kg

テスラ製の最新バッテリーを内蔵した製品。

EB70(BLUETTI)


スペック
容量:716Wh
出力:700W
サイズW320×D217×H222mm
重さ:9.8kg

安全性が高く、電池の寿命が長い製品。

PowerHouseⅡ800(Anker)


スペック
容量:778Wh
出力:500W
サイズW300×D185×H204mm
重さ:8.6kg

モバイルバッテリー界では、信頼のあるAnkerの製品。


1000Wh~

DELTA MAX(Eco Flow)


スペック
容量:2016Wh
出力:2000W
サイズW497×D242×H305mm
重さ:21.6kg

雑誌・モノクロ(MONOQLO)で1000Wh~クラス“BEST BUY”に選ばれていた製品。
専用アプリで充電速度の調節や出力の監視ができます。

AC200P(BLUETTI)


スペック
容量:2000Wh
出力:2000W
サイズW420×D280×H386mm
重さ:27.9kg

いろんな機能が付いたハイスペックな製品。
なんと、電気自動車の充電もできます。

M2000(MATERAS)

MATERAS マテラス 大容量 ポータブル電源 ソーラーパネル200W 2枚 セット 2000W出力 M2000 2220Wh/600000mAh ポータブルバッテリー 蓄電池 発電機 非常用電源 車中泊
MATERAS

スペック
容量:2220Wh
出力:2000W
サイズW240×D330×H330mm
重さ:18.5kg

大容量の割にはコンパクトな製品。
安心の日本製。

 


あなたはどれがいいと思いますか?

私は大は小を兼ねるじゃないですが、1000Wh~クラスの中から、DELTA MAX(Eco Flow)にしようかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました