佐倉侠史朗(九州国際大付)はドラフト注目!兄弟もすごい?出身中学は?

佐倉侠史朗 九州国際大付 兄弟 ドラフト スポーツ
スポンサーリンク

九州国際大付属ドラフト候補佐倉侠史朗選手。

「佐倉侠史朗」名前の読み方“さくら きょうしろう”

身長182cm体重104㎏の高校生離れした体格を持つスラッガーです。

4番打者として出場した1年秋の九州大会では満塁ホームランを含む2本のホームランを放ち、優勝に大きく貢献しました。

スポンサーリンク

佐倉侠史朗のプロフィール

名前:佐倉 侠史朗(さくら きょうしろう)
生年月日:2005年11月3日
出身:福岡県久留米市
身長:182cm
体重:104kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:内野手
家族:両親、姉、弟
経歴:久留米市立宮ノ陣小学校→久留米市立宮ノ陣中学校→九州国際大付属高校

佐倉侠史朗の兄弟

佐倉侠史朗選手3人きょうだいの真ん中です。

がいますが、弟さん野球をされているかはわかっていません。

もし、野球をされているとしたら、数年後、注目されるようになるかもしれませんね!

佐倉侠史朗は久留米市立宮ノ陣中学校出身

佐倉侠史朗選手小学1年生から宮ノ陣フラワーズ軟式野球を始めました。

中学時代はフレッシュリーグの球道ベースボールクラブでプレー。

球道ベースボールクラブOBには、西武ライオンズ高木渉選手がいます。

佐倉侠史朗選手4番打者として活躍し、中学2年生の時にはジャイアンツカップに出場していました。

佐倉侠史朗の九州国際大付属時代

九州国際大付属に進学後は、1年春九州大会からベンチ入り

1年夏福岡県大会では代打で2試合に出場し、準々決勝敗退

1年秋の新チームからはファーストのレギュラーを獲得し、打順も4番を任されます。

秋の福岡県大会を制して出場した九州大会では14打数5安打17打点2本塁打の大活躍で優勝に貢献しました。

さらに明治神宮大会でも9打数3安打2打点の成績で、ベスト4入り

準決勝では試合には敗れたものの、佐倉侠史朗選手とともに2023年の“高校ビッグ4”と呼ばれる大阪桐蔭戦の前田悠伍投手からもホームランを放っていました。

佐倉侠史朗のスカウト評価

ソフトバンク・小川一夫GM補佐
「1年生としては非常に能力が高く、バットの出が速い。(花巻東の)佐々木君と共通しているのはパワーも柔軟性もある点。打つことに関しては楽しみで、可能性を見せてくれる」

巨人・水野スカウト部長
「九州国際大付の佐倉君もいい。ひと冬ふた冬越えて、大きな選手になってほしい」

巨人・武田スカウト
「将来的にはヤクルトの村上タイプになるかなと楽しみにしている」

楽天・後関スカウト部長
「九州国際大付の4番(佐倉)も1年生で2年後が楽しみ」

佐倉侠史朗のまとめ

・佐倉侠史朗選手には弟がいるが、野球をやっているかは不明
・久留米市立宮ノ陣中学校出身

佐倉侠史朗選手センバツで何本ホームランを打つのか、楽しみですね!

佐倉侠史朗選手のようなホームランバッターになりたい人にお勧めの本はこちら↓

※画像をクリックするとAmazonで本の詳細が確認できます。

佐倉侠史朗選手
とともに2023年の“高校ビッグ4”と呼ばれている広陵の真鍋慧選手と大阪桐蔭の前田悠伍投手についてはこちらを↓
真鍋慧(広陵)は兄もすごいドラフト候補!出身中学や高校通算ホームラン数は?

前田悠伍(大阪桐蔭)はドラフト注目!父兄もすごい?出身中学や球速球種は?

コメント

  1. […] 佐倉侠史朗(九州国際大付)はドラフト注目!兄弟もすごい?出身中学は? […]

タイトルとURLをコピーしました