進藤天(山梨学院)はドラフト注目!兄もすごい?出身中学や身長体重は?

進藤天 山梨学院 ドラフト 兄 スポーツ
スポンサーリンク

山梨学院ドラフト候補進藤天選手

「進藤天」名前の読み方“しんどう てん”

天才的な野球センスを持ったショートです。

高校では1年生からレギュラーとして活躍!

1年秋の公式戦では打率.393の大活躍で、センバツ出場に貢献してます。

スポンサーリンク

進藤天(てん)のプロフィール

名前:進藤 天(しんどう てん)
生年月日:2005年8月3日
出身:静岡県
身長:172cm
体重:71kg
投打:右投げ右打ち
ポジション:ショート
家族:両親、姉、兄
遠投:100メートル
経歴:掛川市立掛川西中学校→山梨学院

進藤天(てん)の兄

進藤天選手7学年上の兄進藤中(あたる)さんも野球をされていました。

現役時代のポジションはキャッチャー

袋井高校時代の3年時には主将を務め、夏の静岡県大会では準優勝を果たしています。

進藤天(てん)は浜松ジュニア出身

進藤天選手小学2年生から野球を始めました。

ポジションはずっとショート一筋です。

中学時代は浜松シニアでプレー。

その頃、毎日のようにノックを受けたことが、現在の守備技術の土台となっています。

全国大会への出場経験はありませんが、
中学3年時にはリトルシニア静岡東西ブロック選抜に選ばれていました。

進藤天(てん)の山梨学院時代

中学卒業後は、
「レベルの高いところで自分の実力を試してみたい」
山梨学院進学します。

高校では軽快なフットワークと、遠投100メートルの強肩を武器に1年生からショートのレギュラーを獲得。


1年秋の公式戦では2番打者を任され、
28打数11安打12打点、打率.393、盗塁3の大活躍で、
山梨県大会優勝関東大会準優勝に貢献しました。

山梨学院同期のチームメイトには1年生から4番を打つ強打者・髙橋海翔選手らがいます。

髙橋海翔選手についてはこちらを→髙橋海翔(山梨学院野球部)はドラフト注目!出身中学や進路は?

進藤天(てん)のまとめ

・進藤天選手の兄は進藤中さん
・掛川市立掛川西中学校出身
・身長172cm体重71kg

進藤天選手の将来の夢は“プロ野球選手”です。

このまま活躍を続けて、2023年のドラフトでは“高校ナンバー1ショート”として、プロに進んでいってほしいですね!

進藤天選手のようなショート守備を身につけたい人にオススメの本はこちら↓

※画像をクリックするとAmazonで本の詳細を確認できます。

コメント

  1. […] 進藤天(山梨学院)はドラフト注目!兄もすごい?出身中学や身長体重は? […]

タイトルとURLをコピーしました