小森拓人(横浜)はドラフト注目!父もすごい?出身や身長体重は?

小森拓人 横浜高校 ドラフト 父 出身 スポーツ
スポンサーリンク

横浜高校スーパールーキー小森拓人選手

中学時代から“超中学級ショート”と注目を集めていました。

名門・横浜高校に進学後は、まずは1年夏からファーストのレギュラーを獲得しています。

また、小森拓人選手お父さん野球関係のお仕事をされているそうです。

今回はそんな小森拓人選手について調べてみました。

スポンサーリンク

小森拓人選手のプロフィール

名前:小森 拓人(こもり たくと)
生年月日:2006年度生まれ
出身:大阪府
身長:177cm
体重:73kg
投打:右投げ左打ち
ポジション:ファースト兼ショート
経歴:横浜高校

小森拓人選手の小中学時代

小森拓人選手は小学生から貝塚スポーツ少年団東地区軟式野球を始めました。

小学6年生の時にはセレクションを勝ち抜き、阪神タイガースジュニア入りを果たしています。

小森拓人 横浜高校 阪神ジュニア
中学時代忠岡ボーイズに所属。

忠岡ボーイズはツインズ・前田健太投手やオリックス・池田陵真選手らを輩出している名門チームです。

小森拓人選手中学3年時には主に3番・ショートとして活躍!

春、夏2季連続全国大会に出場しています。

また、鶴岡一人記念大会に臨む関西選抜のメンバーにも選ばれていました。

中学通算9本塁打。

小森拓人選手の高校時代

高校進学時には大阪桐蔭への進学もうわさされた小森拓人選手ですが、神奈川県にある横浜高校に進学。


高校ではまずは打力を活かして、1年夏からファーストのレギュラーを獲得しています。

横浜高校同期のチームメイトには小森拓人選手とともに1年夏からレギュラーを獲得している峯大翔選手らがいます。

峯大翔選手についてはこちらを→峯大翔(横浜)はドラフト注目!父もすごい?出身中学や身長体重は?

小森拓人選手の父

小森拓人選手お父さん野球メーカーアトムズに勤めています。

小森拓人選手が使っているグローブはもちろんアトムズ製です。

野球メーカーのアトムズに勤める父の影響で野球を始め、相棒であるアトムズのグラブと共に幾度となくチームの窮地を守備で救ってきた。

「やっぱり他のメーカーのグラブは使えないですね。守備では捕球してから、へその前で割るイメージを持っています」

前田健太、池田陵真など輩出の忠岡ボーイズ 昨年は春夏連続で全国大会出場

小森拓人選手のまとめ

小森拓人選手は高校入学前には
「1年生からレギュラーになって、甲子園に出て有名になりたいです。高校野球はレベルが高いと思いますが、しっかりと努力したいと思います」
と話されていました。

そして、有言実行で1年夏からレギュラーを獲得しています。

これから3年間の小森拓人選手の活躍が楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました